スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鉢物♪

もう一つ、シクラメンで気になった色がありました。
可憐で可愛く、優しい感じ。
あんまりピンク系の色に目が引かれることはないのだけれど、
これはとっても可愛くて手書き風シリーズハート

フリフリ

何だかふんわりしそうでしょ??きゃっ

そして・・・またまた白い花うしし
デンドロビュームです。

デンドロ白

これも丸くってコロコロしてて可愛いでしょ??きゃっ

最後にコチョウランおんぷ

こちょうらん

お値段は高めですが、やっぱり贈りものとして、とても活躍しています。
お花の持ちもいいし、上品ですよね?k-3

いろんな用途に応じて、いろいろ揃っていますニコニコ。 横向き
スポンサーサイト

クリスマス

今夜はクリスマス・イブですねきゃっ

ケーキ食べて、ワイン飲んで?おんぷ 

問題は、今年は晩御飯を私が作るということ・・・汗
作るっていっても、サラダくらいだと思うのですが・・・

だって今日も仕事だしぃ?昨日も仕事だから、準備もしてないし?べ
                   (サンタクロースでも来てくれれば、頑張れるのになぁ?うしし
        
        なんて

意地悪なこと、みなさん言わずに、楽しいクリスマスを過ごしてくださいね星

いってきました!ブライダル♪

週末のブライダル飾りウエディング

今回は「シャンパンカラー」が全ての共通のイメージ。
クロスもお花も、花嫁さんのこだわりのお色でした。

上品な雰囲気の会場に仕上がってました手書き風シリーズハート

キャンドルがキラキラしていてキレイでしたよ星
シャンパンカラー2

ゲストテーブルはこちらクラウン
シャンパンカラー1

新郎新婦の前のお席。
シャンパンカラー4

いろいろな好みの方たちがいて、大切な一日を彩るお花。
ご希望通りに出来るように、これらも頑張ります頑張るぞ。おーっ。

シクラメンいろいろ♪

いろんな色のシクラメンです。

写真より、実物がとてもキレイ星
おばさんへのお歳暮はこれにしましたナイス
優しそうで、強そうで・・・という雰囲気を持つ色です。
葉っぱもしっかりしているし、寒いこのごろですが、元気に鮮やかに咲いてくれてますきゃっ

混色

情熱の赤ハート
フラミンゴみたいなイメージを、勝手に持っているのですが、
なんだかお花の形からしても踊ってるように見えませんか??
印象に残る色ですよね?

赤

そして、私の大好きな白!!
落ち着く色です。
他の色に比べると、淋しい気もするんですが、じっと見ていると、優しく穏やかな色に感じてきます。
好きな色って何のお花でも、とても気になるんですよね。


白

シクラメンは春まで咲いてくれます。
お手入れ方法も、そんなに難しくはないので、長持ちさせて、
寒い冬の日々、少しでも楽しんでくださいねニコニコ。 横向き

プチギフト

可愛いプチギフトです。
ポインセチアプチギフト

ちょっと色の変わったポインセチアですが、赤でなくても、
こんなにきれいなんですよ?きゃっ

クリスマスパーティーなどでの、お友達へのお土産などに活躍してます。

カゴはオプションですが、カゴに入っていると
とても豪華なプレゼントの雰囲気です。

さぁ?今日はブライダルの飾りにいってきます。
カメラを忘れずに持っていかなきゃ!!

ひまわり

昨日の鉢物の紹介もしたいのですが、今日は突然「ひまわり」で絵文字名を入力してください

冬でもひまわり

3種類のひまわりがやってきました。
今は冬でもひまわりが入荷する時代・・・
「夏」のイメージだし、今ももちろん夏のお花だけど、
ハウス栽培などで、通年見かけるようになりました。

でも、夏のひまわりがやっぱり一番キレイです。ニコニコ。 横向き

やってきました

やってきました、お花たち・・・たはー

今から店内に配置します!!アセ

シクラメン

シクラメン1217

シンビジューム

頑張らなくちゃ!!

鉢物市

今日は社長が鉢物のお花を買いに、市場へGOレッツ

お昼には戻ると思いますので、午後から写真をUPさせたいと思いますきゃっ

お休み・・・

1週間もブログをお休みしてましたガン

結婚してからというもの、毎日の家事と、通勤とに追われっぱなしで、
世の中の主婦の方々を尊敬する毎日汗;;
家事以外は手伝う優しい旦那さまは(それ以外ってあんまりないんだけど・・・)
あんまり掃除しなくても・・・とか、無理しないように・・・と
気遣ってくれますが、性格がなかなか追いつかないので、
ついつい目の前にあるものを片付けてしまうんですよね?
「ほどほど」という言葉をもっと勉強しなきゃあせ

お仕事はちゃんと毎日してましてきゃっ 先週はブログを更新できなかったのは
毎日バタバタと過ごしていたからなんですアセアセ

日中急ぐお仕事はご不幸のお仕事。
時間に限りがある仕事なので、バタバタしちゃいます。

あと、週末にはブライダルウエディングのお仕事がありました。

ホテルシーズンさんでの結婚披露宴でした。
メインテーブル

12月らしく、季節感も取り入れて、ご希望の赤をベースにして・・・
ブライダルのお仕事は毎回ご希望が違い、楽しいのですが、
一生に一度の事・・・緊張します。

ゲストテーブル

今週末もまたブライダルのお仕事がありますので、ご紹介しますね?ぴーす

今週はもっと更新できるように、頑張りたいと思います・・・汗
もちろん時間もなんですが、エコポイントで買ってくれるって言ってたデジカメ・・・
まだエコポイントが届かない・・・涙
早くデジカメ欲しいなぁ?プレゼント


シクラメンの育て方-2-

フリンジシクラメン2

今は、鉢植えはっぱで売られているものの多くは、底面吸水鉢に植えられています。
これは、鉢底の受け皿の部分に水を補給していくと、スポンジなどが水を吸い上げてくれます。
受け皿にお水がなくなる前に、水を足せばよいので、あんまりお水やりの失敗はありません。
(入れるのは忘れないでくださいね)
もし、普通の鉢植えだったら、他の花鉢同様に、土の表面が乾いたら底からお水が流れるくらい、
たっぷりとあげてくださいね。
でも、シクラメンは、葉っぱやお花にお水がかかると、腐ってしまうことがあるので、
葉っぱを手でよけて、小さいつぼみや、葉っぱを避けて、お水をあげてください。

底面吸水鉢に入っている場合も、お天気の良い日に、1ヶ月に1度くらいは底の受け皿をはずし、
土の表面からたっぷりとお水をあげてください。
土の中をキレイにお掃除するためにしてあげるといいです。

肥料は9月?5月に、2ヶ月に1回くらい、化成肥料をあげます。
化成肥料ではなく、1週間に1回くらい、液体肥料をあげてもいいです。
底面吸水鉢での液体肥料は、受け皿に入れます。

植え替えにいい時期は、9月。
でも、夏越しの方法によって植え替え方法が違います。

・夏に休眠させた株(球根)は・・・
  鉢から球根は、土を全部落として、根っこを2?3cm残して切り落とし、新しい土で植え替えます。
  植える時に、球根が少し土の上に出るように植えてください。

・夏に休眠させなかった株は・・・
  鉢から抜いた株は、根っこのまわりの土を軽く落として、一回り大きな鉢に植え替えます。
  この場合も、球根が、土から少し見えるくらいになるように植えます。
  深植えにならないようにしてくださいね。

植え替えるときの土は、底面吸水鉢で育てるなら、市販の鉢植え用の土に、
全体の1割ほど細かく砕いて粉状にしたパーライトを混ぜるといいです。

タネからもふやすことが出来るらしいですが、
夏越しが難しいので、あまり一般的な方法ではありません。

では、キレイなお花を、春まで楽しんでくださいね。
シクラメンは、上手く管理を行えば、とても長い間お花を楽しめる、とても経済的なお花ですよ。

シクラメンの育て方

フリンジ咲きのシクラメンおんぷ
フリンジシクラメン

こんな感じでふわふわしてます。
可愛いでしょ?きゃっ
いつものシクラメンもキレイだけど、最近はこんなのも流行ってます。

では、シクラメンのご紹介です。

和名はカガリビバナといいます。
かがり火のように見えるからだと思うのですが・・・
そして、また別名があります。こちらは聞いたことがあるって方もいらっしゃるのでは・・・?
ブタノマンジュウといいます。おもしろいネーミングですよね。笑い。
シクラメンの球根を、ブタが食べるところから「ブタノパン」が命名され、
それが日本に入ってきたときにパンからマンジュウに変えられて、
「ブタノマンジュウ」という名前になったのではないかと言われているという話もあります。
パンから饅頭・・・って・・・たはー 昔むかし、パンがなかった頃入ってきたのかな?風

サクラソウ科で、球根性の植物です。
毎年、年末前に、鉢花としてたくさん見られます。
大きな鉢に入って入荷してくる大輪のものから、小輪でちいさいものまで
たくさんの種類と品種があります。
最近は、小さくて丈夫な「ガーデンシクラメン」が人気があります。
ガーデン用は寒さにも強いので、寄せ植えなどによく使われています。

花は赤、紫、ピンク、白を代表とし、いろんな色のグラデーションを見かけます。
もちろん単色でのお花もありますよ。


今の時期に購入されてからのお手入れはっぱとしては、
お花が枯れてきたら、茎の根元から摘み取って、常に株をきれいにしてください。
葉っぱモンステラも同様です。
そのままにしておくと、新しいお花がちゃんと咲いてくれない可能性がありますよ。
長く楽しむためには、必要な作業鋏です。
摘み取る時には、根本をねじりながら、上に引きます。
すると根っこの方から、茎全部が取れてくれます。

買ってから、1ヶ月位はそのままの形はっぱを保ってくれていますが、
お花がダメになっていき、葉っぱも弱ってきたのを抜いていくと、バランスが悪くなり、
また背の低い、小さなつぼみが葉っぱの下に隠れてしまい、
太陽晴れの光が当たらずに、お花が咲く前に枯れてしまうこともあります汗
真ん中の葉っぱを外に引っ張っぱると、外側の葉っぱに引っかかってくれて、
株の中心部分にスペースが作れますので、挑戦してください。頑張るぞ。おーっ。
それが上手くいくと、日光が株の中心に当たって、つぼみにも光が届き、
お花も咲いてくれます。お花
この作業のことを「葉組み」と言います。

夏の間の乗り切り方は、「夏越しの方法」を書いた記事をご覧下さい。

では続きは次回ですぴーす

シクラメンの育て方

シクラメンの育て方?おんぷ
と思いながら、ブログ内検索をかけると、
びっくりビクッない・・・

書いてなかった・・・かな? ショック

出てきたのは、シクラメンの夏越しの記事。
書いてなかったことがショックです。落ち込み
(決して楽しようと思ったわけではないですが・・・)jumee☆escape2

今日は予告で、明日からシクラメンの育て方をご紹介したいと思います。

今日は・・・
シクラメンの夏越し
をごらんになってくださいペロッ
プロフィール

はなや

Author:はなや
松本花屋です!!日南で開業して10月で45年を迎えます。docomoショップの前です。

お問い合わせフォーム

担当者不在の場合、返信にお時間がかることがあります。

お急ぎの場合はお電話にてお問い合わせください。

最近の記事
ブログ内検索
カレンダー(月別)
11 ≪│2009/12│≫ 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のコメント
カテゴリー
グリムスの森
リンク
過去ログ
FC2カウンター
アクセス解析

最近のトラックバック
にほんブログ村ランキング
こちらもどうぞよろしくお願いします!!
にほんブログ村 花ブログ 花屋・園芸店へ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。