スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良いお年をお迎え下さい。

本年はいろいろありがとうございました

私事で変化があり、昨年からの忙しい毎日、私なりに何とか続けてきましたが、
今年に入り、スタッフ不足など、また新たな諸問題の中過ごすこととなりました。

なかなか思うように更新できなかったのですが・・・
これからも自分ペースにはなるかと思いますが・・・
頑張って何かと気づいたことを書いていきたいと思ってます。

来年もお時間のある時、見に来てくださいね。

どうぞよろしくお願いします。
スポンサーサイト

シンビジュームの育て方

シンビジューム、夏の管理方法です。

夏の間のお水やりは、ちょっと忙しいですが、毎日1回以上。
あとは置き場所などによりますが、あまり乾燥するような感じだったら、
朝夕あげる、とか乾燥具合をみてくださいね。
戸外に置いておく場合は、強い日差しが当たらないよう、遮光ネットなどを利用したり、
日陰で風通しの良い場所で管理してくださいね。
室内の管理でも、風が通り日陰で、気温の上がり過ぎない場所にしてください。
 
この夏の間は液体肥料をお水と一緒にあげてください。
9月末まではあげてくださいね。

また夏の間、ハダニが発生しやすいので、発生する前に殺虫剤をかけて予防してください。

私が育てていた、トマトとピーマン、ししとうは、夏のハダニに全部やられてしまいました・・・
今は予防を心がけています。
予防だと、ダメージもないし、薬品なども少量だから安心だし・・・
インフルエンザじゃないけれど、予防って大切なんだなぁ?って、本当に思いました。
大事に育てて、ほとんど収穫なしでした・・・
今はセロリとレタス、パセリなどがありますが、月に1度予防しています。

でも、それにも関わらず、小松菜にハダニ発見。
野菜って難しい・・・
私の場合は、お花は、ついつい切り花を飾っちゃうので、
あんまり鉢物を飾ることはないんですよね?簡単だし。
とにかく発見したら、もちろんすぐに退治してくださいね
 


では、秋の管理方法です。

秋の終わりまでは、戸外に置いて、秋が終わるころ、室内に入れて冬の管理にします。

秋のシンビジュームの水やりは、春と同じくらいで、2?3日おきにあげます。 
肥料は10月になったらもうあげず、花芽が大きくなってきたら支柱を立ててあげてください。
あとは、お花の開花に向けて大切にしてください。


これで1年間の育て方・・・完了です

クリスマスプレゼント

クリスマスプレゼント

・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・可愛い・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・けど・・・・・・・・・・・・・・

さすけ

姪っ子がもらってきた、子??犬・・・??

でかくない??と思うんだけど、まだ生まれて2ヶ月。
人間の赤ちゃんの生まれた頃くらいの大きさには十分なってる・・・・・

まだあんまり食べれないんじゃない?心配していたけど、
せんべいの音は大好きらしく、寝ながら目を覚まします。
朝元気がなかったから、みんな心配していたけど、ちょっとご飯をあげたら動き出したらしい。

こりゃかなりの大飯食らい君になるだろうなぁ?とみんなで予想しております。

姪っ子は、おばあちゃんが育てて、自分がサポートするはずが、
おばあちゃん姪っ子のサポートだったらしく、
ちょっと不安になっているらしい・・・・・・・

わがまま気ままの姪っ子だったけど、これで少しは面倒を見るという、
親の気持ちがわかってくれることを祈ってますが・・・
何かを育ててみるって、可能なら、良いことだと思いますし。

さすけ1

でも、ちょっと大きくなっていても、やっぱり子供期間って何でも可愛いですよね?

この子はどんな子になるかしら??

シンビジュームの育て方

シンビジュームの管理、その続きをいきます

春は植え替えの時期でもあります。適期は新芽が伸び始める3?4月です。
2年ほどたつと、株は鉢いっぱいになりますが、植え替えると、
新しい根を成長させるのに力を使ってしまい、次の年には花芽が出なかったり、
本数が少なかったりもしますので、2年おきくらいで十分だと思います。

鉢から抜いて、根っこが傷んでなかったら、そのまま一回り大きな鉢に植え替えてください。
根っこが腐っていたり、枯れたりというのがあったら、それをきれいに取って
根をほぐして植え替えます。

そのとき株分けもあれば一緒にします。
大きさが直径25センチくらいで3株ほどに分けてください。

シンジジュームは株が大きくなりますが、鉢いっぱいになったころに
たくさんのお花を咲かせますので、頻繁に株分けしないほうがいいです。
シンビジュームは、お花の終わった親株からも養分をもらいます。
古くなった株からも養分をもらって大きくなるので、多少形が悪くなったとしても
簡単に落とすのではなく、十分に育ってから植え替えしてくださいね。

方法は、鉢から抜き、植え込んであった材料を落として、枯れた根っこなどをはずします。
葉っぱのない、もうダメなバルブははずしますが、芽のあるバルブにくっついてるバルブ、
葉っぱのあるバルブなどは養分のなりますので、つけていても大丈夫です。
そうやって栄養源になりそうなものを残したまま、3個以上のバルブを
1鉢にして植え替えしてください。
植え込む材料は、バークやバークに軽石などを混ぜたものなどでもいいですし、
洋ラン用の培養土などもあります。

今日はちょっと短いけど、ここまでです・・・

シンビジュームの育て方

昨日は書けなかったシンビジュームです。

まずは大切な作業の芽欠きについて。
「芽欠き」はシンビジュームを育てるうえで、とても重要な作業になります。

芽欠きをしないと、葉っぱばかりが茂ってしまって、お花が咲いてくれません。
葉っぱがたくさん茂ると栄養がお花まで届いてくれないのです。

葉っぱが茂った株を、きれいにお花が咲くように仕立て直すのには、
2?3年くらいはかかると言われてもいます。
そうなる前に、葉っぱの整理を頑張りましょう

春の暖かい時期になると、新芽がたくさん出てきますが、
この新芽をすべて育てると、お花にまで栄養が行き渡らずお花が咲かなくなってしまいます。
なので、一つのバルブに一つの芽だけを残してあとはすべてかき取るのが理想的です。
9月頃にも新芽がでてきますが、すべて取り除いて、花芽に栄養を集中させます。
花芽と新芽は似てるので、花芽をおらないよう気をつけてください。
が、もし「芽かき」する芽がわからない時は、わかるまで少し育て、その後芽欠きしましょう。
花芽は、ふくらみがあり、少し丸っこい感じで、葉芽はふくらみはありません。
判断がついたところで芽欠きしてください。

花芽が伸びてきたら支柱立てです。
うちに来ているシンビジュームも、全部支柱はたててあります。
お花の茎がまっすぐ伸びるようにしてあげます。

そして、コメントをいただいたご質問ですが、
葉っぱばかりで花芽が付かなかった場合というのは、バルブが十分に育たなかったためです。
バルブを育てるため、肥料を十分にあげましょう。

そのための春の管理について書いてみます。
 
春にバルブの生え際から新芽が伸びてくると成長期に入ったサインなので、
新芽を確認したら、ガラス越しの光が長く当たる場所に置きます。

桜が散るころになると戸外の日当たりが良い場所に置きます。
そしてこの頃、外に出す頃に、芽欠きをしてくださいね。
芽欠きした後の夏までの間に出てきた新芽はかきとってください。
必要な数以外は育てません。栄養分をできるだけ花芽にあげます。
そして、夏までは日当たりの良い、風通しの良い所で管理してください。

新芽が伸びてきたら、肥料をあげ始めます。
液体肥料を週1回の割合であげて、油粕などの置き肥などもあたえます。
6月下旬?7月上旬で終わります。
ここで花芽のための十分な栄養を蓄えさせてあげるのです。
だからといって、過剰な肥料は痛みを引き起こす原因にもなりますので、
適度、肥料によっての適量をあたえてくださいね。

春のお水やりは、気温も上がってくるにつれ、乾燥も早くなりますから、
2?3日おきにあげてください。



続きはまた次回です!!
まだまだ夏と秋を書きますね

鉢物シンビ入荷しました!!

シクラメンシンビジュームが鉢物で入荷しています。
ぜひぜひお歳暮などにご活用ください。
また、お歳暮などでいただいた方、育て方を書きますのでご参考にしてください。

切り花のシンビジュームはいろいろ紹介したのに、育て方を書いたことなかったぁ?って思って
過去記事を見てみたら、やっぱり無かった!!

シンビジュームは、他のランなどに比べると寒さに強いので、育てやすいランの一つです。
品種改良され、たくさんの種類があり、お花の色は、「赤」「ピンク」「黄色」「白」「緑」など。
よく見られる、上に立って咲いているものと、
下に垂れ下がってお花を咲かせる「カスケード・タイプ」と呼ばれるものがあります。
 
シンビジュームはお花の持ちはとても良くって、2ヶ月以上も咲き続けます。
ただ、その後管理し、翌年咲かせるためには、長期間お花を咲かせ続けてると、株が弱ってしまいます。
後の事を考えると、満開になったら切り取って、切り花として楽しんだ方がいいですね。

今の時期の管理方法からいきますね。

これから、冬はシンビジュームは寒さに強いといっても、
やっぱり明け方など、気温が5℃以下になりそうな所には置かないようにしてください。
根っこや株は大丈夫ですけど、今咲いているお花やつぼみは弱ります。
咲いてくれないこともあります。
お花を長く見るための適温は10?15℃です。

そこで、置き場所として避けたいところは夜の廊下や玄関、窓際(出窓も)。
なぜなら、日中は日当たりよく暖かいですが、夜中?明け方に気温がぐっと下がるのでよくありません。
窓際って結露でもわかるように、とても冷えるんですよ。
なので、日中は日当たりの良い場所、窓際などに置いてあげて、
夜はお部屋の中、っていう感じがいいです。
お部屋に暖房などいれているとこは、風の当たらない、暑すぎない場所に・・・
隅っこの方でも置いてください。

お水やりは、シンビジュームはバルブの中に水分を蓄えられるので、
2?3日はお水やりが遅れても、すぐにお花がダメになるとかはないです。
植えてあるものによっても乾燥具合が少し変わりますが、鉢の表面が乾いてからで大丈夫です。
置き場所によっても変わりますが、4?5日に1度くらいで大丈夫だと思います。
これも鉢の底からお水が出てくるくらいあげてくださいね。

私個人のお水やりの目安としては、お水をあげたあとの鉢を持って見ます。
何となくでいいんですが、覚えて置きます。
例えば、何の鉢でも、片手で持てるとか、指2本でも簡単だとか、何とか感覚で覚えます。
そして軽くなったなぁ?と思ったら、お水をあげるんです。
仕事柄何となくその感覚もつかめるのかなとも思いますが、慣れればそんなに難しくないです。
全部が全部この方法でってわけではないですが、毎日気にしてもいられないですもんね。

で、注意ですが、夕方からの水やりはダメです。
根っこが冷え、傷んでくる、弱ってしまう要素になります。
最悪凍ってしまうのです。
なので、午前中にあげてくださいね。

また、冬の間は、肥料はいりません。

では次回はその後の管理の仕方です。

ぞ?うさん、ぶ?たさん♪

ぞ?うさん、ぶ?たさん♪の鉢カバー・・・というか、飾りものというか・・・
入荷しました。

象さん

ちょっと鉢入れが小さいので、グリーン系、アイビーとかが合うのかもしれないですね?
ガーデンシクラメンなんかもいいけど、上だけに伸びているより、下に流れたほうが可愛いかも。

玄関先に置いたりすると可愛いかなぁ?って思ってるんですが

妹たちはぶたさんが可愛いと言い、私はぞうさんの方が好きです。

どっちが可愛いですか?

シンビジューム

シンビ?白?

シンビジュームが安くなる季節がやってきました。
年末まではすこし高めだけど、冬はシンビジュームが安いんです。

何度も書いてるけど、やっぱり白が大好き。

このシンビジュームたちも、たくさんの色が入荷したのですが、
やっぱり魅力を感じるのはこの色ですね?

清楚で上品で、凛として・・・どういっても褒め言葉しか出てこない!!
ってくらいキレイだと思います。

この写真の品種は「ウェディング」と言います

お正月飾り

新しいお正月飾りが出来ました。
しめなわ

限定数5個
880円で販売です。

いろんな薔薇たち

たくさんの薔薇が入っています。
あれもこれもキレイで、どれが一番とは言えないけど、
最近のお気に入りの薔薇です。

「蓮花」
蓮花

混じりあった色のお互いが張り合い譲り合い、引き立てています。
花びらもしっかりしていますし、かなり日持ちしそうな感じです。
花びらの多い薔薇が開ききった時って、すごく豪華で、すごく大きくて見事なんです。

次に気に入ったのが、このビロードのような色合いとつくり。
赤
これも大きくて豪華な感じです。

最近は大輪咲きのものが多く、輸入でも国産でも多いみたいです。
1本でも豪華です、確かに。

ケース内の薔薇

これが今の当店のフラワーキーパーのバラたちです。
(冬場のキーパーの中は暖かく、いつまでも入っていたいくらい・・・
 いつも10℃以上をキープしています)

奥の3種類くらいが、皆さんがよく見ることのある大きさの薔薇だと思うのですが、
最近は手前の方に見えるような、大輪咲きが増えてきてます。

シンフォリカルポス

シンフォリカルポスです。
今回のは紫です。

市場に注文したら、白とパープルと混合できました。
でも、ちょっと水枯れだったらしく、元気がありませんでした。

それが少しずつ回復してきて、やっとここまできれいなシンフォリになりました。

シンフォリカルポス

シンフォリカルポス1

シンフォリカルポス2

やっぱり可愛いわぁ?

12月

あっという間に12月・・・

今日はつぶやき日記です。

20歳を過ぎたら早いよ?って昔々に言われましたが、本当に一年一年が早い。

去年結婚してから、もっと早い。
毎日毎日仕事と家事。そしてその他の御用がたくさん。

はっと気が付くと毎日もう真夜中

お休みの日はごろごろしていた独身時代と違って、掃除とお洗濯は付き物。
私は出掛けない日は掃除洗濯、お休みのたびにしていたくらいだけど、
今は二人分。量と種類が増えました。






みなさん12月です。

今年やり残したことないですか?
もうすぐお正月ですよ?
プロフィール

はなや

Author:はなや
松本花屋です!!日南で開業して10月で45年を迎えます。docomoショップの前です。

お問い合わせフォーム

担当者不在の場合、返信にお時間がかることがあります。

お急ぎの場合はお電話にてお問い合わせください。

最近の記事
ブログ内検索
カレンダー(月別)
11 ≪│2010/12│≫ 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近のコメント
カテゴリー
グリムスの森
リンク
過去ログ
FC2カウンター
アクセス解析

最近のトラックバック
にほんブログ村ランキング
こちらもどうぞよろしくお願いします!!
にほんブログ村 花ブログ 花屋・園芸店へ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。