スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジュリアンの育て方

先日の「バラ咲きジュリアン」
ジュリアン1

育て方を書いてみたいと思います♪

花の時期は12月から4月。大きさは5㎝から10㎝程度です。
サクラソウ科サクラソウ属の多年草です。
               
なるべく日の当たるところで管理してください。
いつもの他のお花のように、咲き終わったら、花がらをこまめに摘み取ってください。
すると・・・次々と花芽があがってきます。
お水は、乾いたらたっぷりあげてください。

プリムラは本来多年草ですが、高温多湿の日本では一年草扱いに近いですね。
春になって暖かくなってきた頃、日当りのよい戸外に出し、夏の高温期は、木陰や風通しのよい日陰に移します。
10から11月頃には、徐々にベランダ等に移して、霜がおりる前には室内に取り込んであげてください。
上手く夏越しできれば12月下旬から1月には再び開花します。

プリムラ属で出回っているのは、
ジュリアン、ポリアンサ、メラコイデス、オブコニカ、デンティキュラータ
などですが、その中でも一番暑さに弱いのはメラコイデスです。
オブコニカは涼しい場所で管理すれば夏越しはそれほど難しくありません。

言うだけ簡単・・・ よくわかってる・・・
枯らしてしまったポインセチア・・・
こないだ買ったこのジュリアンは無事に育てたいと思っています

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございます。

ご回答ありがとうございます!
お返事いただいているとは知らずお礼がこんなにも遅くなってしまいました。

植え替えせずにそのまま日当たりの良い所に置いていましたら芽が出てきました。

来年の良い時期に3株を1鉢に植え替えたいと思います。

本当にありがとうございました。

Re: 教えてください

コメントありがとうございます。
お返事には遅いとは十分わかっておりますが、書かせていただきます。

もともと販売されているときにポットが寄せてあるのは、生産者の方がポットで一株ずつ育て、
それをバランスよく配置し、一鉢に仕立てるためです。
なので、植え替えをご自身で行った時には、一鉢に寄せて植えて大丈夫です。

また、今年入手(いただいた)したものは、植え替えを急がなくとも大丈夫です。
もちろん植え替えても良いですが。

本当に遅くなってごめんなさい。
これからまた再開したいと思っています。

教えてください

はじめまして。

先日、フォーミディブル竜馬をいただきまして今満開の状態です。

花後の管理について調べていましたら2011年 5月16日のブログでフォーミディブルの育て方を書かれているのを見つけ読ませていただきました。

頂いたものはビニールポットに1株入ったもの3株が陶器の鉢に入れてあります。

植え替えの時、1つの鉢に3株寄せ植えしても大丈夫でしょうか。
それぞれの鉢に植え替えた方がいいのでしょうか。
できれば寄せ植えしたいと思っています。

よろしくお願いします。
プロフィール

はなや

Author:はなや
松本花屋です!!日南で開業して10月で45年を迎えます。docomoショップの前です。

お問い合わせフォーム

担当者不在の場合、返信にお時間がかることがあります。

お急ぎの場合はお電話にてお問い合わせください。

最近の記事
ブログ内検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のコメント
カテゴリー
グリムスの森
リンク
過去ログ
FC2カウンター
アクセス解析

最近のトラックバック
にほんブログ村ランキング
こちらもどうぞよろしくお願いします!!
にほんブログ村 花ブログ 花屋・園芸店へ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。